1 2 3 4 5 6 7 8 9
1 2 3 4 5 6 7 8 9
西 1 2 3 4 5 6 7 8 9
 

全体的に高低差の少ない、フラットなレイアウトになっており、その中に樹木を美しくセパレートし、又池などを配置して庭園的な美しさを醸し出しています。ややもすれば距離も短くイージーなコースとみられがちですが、正確なショットをしないと手痛いペナルティが待ち構えています。

526YD(バック)
502YD(フロント)
難易度★★
アプローチはグリーン左手前のバンカーを避ける。
フラットなロングホールティーショット左の林に入れると、フェアウェイに出しづらい、セカンドショットは右のOBラインが浅い、左は斜面になっている、2段グリーンアプローチはピンポジションを確かめて慎重に。

 

163YD(バック)
159YD(フロント)
難易度★★
狙いめはグリーンやや右目。左に落とすと大変。
緩やかな打ち下ろしのショートホール、グリーン左下OB注意、1クラブ小さめに。

 

453YD(バック)
442YD(フロント)
難易度★★★
確実につないでパーオン。2段グリーンに注意。
打ち上げの右ドックレッグのロングホール、左クロスバンカーより手前の左サイド突き抜け注意。セカンドは右OB注意、左斜面に下に落とすとグリーンが狙いづらい。

 

267YD(バック)
257YD(フロント)
難易度★★
谷越え名物ホール。グリーンは砲台、バンカーでがっちりガード。
右に大きくドックレッグした谷越えホール、距離が短くワンオンも狙えるが木に当たるか、バンカーにつかまるリスクが大きい。正面クロスバンカー右側に安全にティーショットを打ちたい、セカンドはグリーンオーバーに注意。

 

318YD(バック)
309YD(フロント)
難易度★★
第1打は左の池と右のクロスバンカーを避ける。
東コースで一番厄介な左ドックのミドルホール、左のクロスバンカーの左は池、右は突き抜けOB。ティーショットは確実にフェアウェイキープがポイント、セカンドはブラインドになっており、グリーン右下はOBか、トラブルショット最後まで気の抜けないホール。

 

136YD(バック)
113YD(フロント)
難易度
狙い目はグリーン右サイド。手前のバンカーに入れると寄せが難しい。
◆ニアピン推奨ホール
打ち下ろし気味のショートホール、グリーン左林注意、手前バンカーはアゴが高くピンに寄せにくい。

 

387YD(バック)
380YD(フロント)
難易度★★
第1打は打ち下ろし、左の松林に入れると第2打でグリーンを狙うのが困難。
第1打、左林注意。左ドックレッグ打ち下ろしのミドルホール、100Yからはゆるやかな打ち上げになっている。ティーショット右サイドOB左の林に入れるとグリーンが狙いづらい。セカンドはガードバンカーにつかまりやすい、長めのクラブでコントロールショットを。

 

319YD(バック)
311YD(フロント)
難易度
左サイドのクロスバンカーがブラインドになってつかまりやすい。
セカンド地点より90度左ドックしているトリッキーなミドルホール。カットしてグリーンを狙うと若松につかまりトラブルになりやすい。左クロスバンカーを避けて短めのクラブでフェアウェイをキープしたい。距離がないので右に突き抜けるとOB注意。

 

398YD(バック)
388YD(フロント)
難易度★★★
スライスに注意して思い切りティーショットを。
◆ドラコン推奨ホール
東コースでもっとも長い雄大なティーショットを楽しめる打ち下ろしのミドルホール、フェアウェイは広いが、クロスバンカー右下OB注意。セカンドから緩やかな打ちあげになっているので、少し長めのクラブでしっかり打たないと2オンが難しい。